気になる腋臭、レーザー治療がおすすめ!

私は幼いころから母にとにかく制汗剤を付けろって口酸っぱく言われていました。当時はあまり意味はわかっていませんでしたが、母の言われたとおりに毎日欠かさず制汗剤を付けていました。

自分が腋臭だと確信したのは中学生の時でした。部活動を運動部にしたため、毎日大量の汗をかきます。みんなは匂わないのに私だけ臭い…。と感じるようになりました。夏なんかはタンクトップなんて臭いが気になって着れませんでしたし、白いTシャツは黄ばんでしまい。いつも洋服選びは大変でしたし、しょっちゅうトイレで脇を清潔に拭いて、制汗剤を塗りなおすという作業の繰り返しでした。

プルーストクリーム

21歳の時ある美容クリニックで吸引法という腋臭の手術をしましたが、1か月ほどで再発。高いお金を払って痛い思いまでして手術したのでとてもショックでした。その後も腋毛を脱毛すると臭いが軽減されると聞き、脱毛しました。軽く臭いは軽減されたと思いましたが、気持ち程度の軽減でした。

一年前に事務職に転職した際、白の白衣を着なくてはならなくて、その白衣が汗をかくと黄ばんでしまうこと、また緊張すると汗が匂うことが本当に気になり、いろいろ調べ、現在は腋臭のレーザー治療があることを知り、今年の夏に施術してみることに!ダウンタイムもなく、家族や職場にばれることなく、痛みも麻酔クリームをして施術なので、施術後はショッピングして帰ることも可能でした!

施術は回数を選べて、私は2回程施術しましたが、現在はほぼ臭いが気にならなくなったと思います!

少し金額は高かったけど、このまま一生腋臭で悩み続けるくらいなら安いもんだと思いました。ダウンタイムも痛みもないレーザー治療は効果的でお勧めです!腋臭で悩んでいる方はぜひ一度考えてみてください!